トップワーク > 上越市の支援制度

上越市の支援制度

上越市、新潟県、国の創業支援制度

新潟県上越市では、創業を希望する皆さんを応援する支援制度をご用意しております。
県、国の制度も併せてお知らせします。

夢への一歩を踏み出そう!

「創業したいけど、何から始めたらよいかわからない。」
創業を希望する方からこのような声がよく聞かれます。創業準備には、色々なやり方がありますが、まずは以下から始めてみてはいかがでしょうか。

  • どんなことがやりたいのか、イメージを膨らませてみる
  • 具体的なビジネスプラン(事業内容、資金計画、収支計画)を立ててみる

ざっくりとしたもので構いませんが、ビジネスプランが立てられれば、夢への大きな一歩を踏み出せます。その後は、商工会議所や商工会、市、金融機関など、創業の相談窓口に相談してみましょう。

どこに相談したらいいの?・・・新潟県上越市内の創業相談窓口はこちら

上越市内には、上越市、上越商工会議所、市内金融機関7行で構成する「上越市創業支援ネットワーク」があります。上越市内で創業・第二創業を目指す皆さんを支援しています。
創業の相談は以下までお気軽にどうぞ。

【上越市創業支援ネットワーク構成機関】:全9機関
上越市(産業振興課) 025-526-5111(内線1727)
上越商工会議所 025-525-1185
上越信用金庫 025-543-0401
㈱日本政策金融公庫
高田支店 国民生活事業
025-524-2340
㈱第四銀行 高田営業部 025-524-2142
㈱北越銀行 高田支店 025-523-3121
㈱八十二銀行 高田支店 025-524-4181
㈱大光銀行 高田支店 025-523-6151
新潟縣信用組合 高田支店 025-524-2177

※その他、上越市内13商工会、他の市内金融機関でも創業相談、資金相談、創業フォローアップを実施しています。

創業や経営に関して必要な知識を身につけたい!・・・創業の連続講座「創業塾」

  • 「創業したいけど、ビジネスプランの作り方がわからない」
  • 「創業の手続きって何があるの?」
  • 「マーケティングって、何?」

創業塾は、経験豊富な講師陣をお迎えし、創業に必要な創業計画や資金計画、インターネットを活用した顧客獲得方法、事業に欠かせない記帳や各種諸手続など、創業のノウハウをお伝えする連続講座です。(無料です。)
※5日以上受講し、4つの知識(経営、財務、人財育成、販路開拓)を身につけ、個別相談会又は創業計画発表会を受講した方は「創業塾修了者」として、特別に下記の「創業支援制度」が利用できます。

開講時期 毎年9月から11月の土曜日午後。全10回。
会 場 上越商工会議所
問合せ先 上越商工会議所 中小企業相談所(電話025-525-1185)

創業支援制度

(1)法人設立時の登録免許税の軽減(国)

上越市内で株式会社を設立する際の登録免許税が軽減されます。
資本金の0.7%が0.35%に減免。(最低税額15万円→7万5千円)
<問合せ先>新潟地方法務局 法人登記部門(電話025-226-0955)

(2)創業関連保証の特例措置(国)

無担保、第三者保証人なしの創業関連保証について、特例措置が適用されます。
・特例対象期間の拡大 創業2か月前が創業6か月前に
<問合せ先>市内金融機関又は新潟県信用保証協会上越支店(電話025-523-7225)

(3)「上越市創業支援利子補給補助金」(市)

創業、第二創業者が、金融機関から事業のための資金を借り入れた場合、市から利子相当額を前渡しで補助します。
<問合せ先>上越市産業振興課 産業政策係(電話025-526-5111/内線1270)

(4)「上越市IT活用販売促進事業補助金」ウェブサイトの開設、改良のみ(市)

インターネットを利用して商品、サービス等の販路開拓又は拡大に取り組む中小企業者に対し、インターネットショップの開設やウェブサイトの開設、改良等に要する費用の一部を補助します。
※補助区分「ウェブサイトの開設、改良」は、創業塾修了者、メイド・イン上越認証品製造事業者のみが利用できる補助区分です。
 その他の補助区分は、創業塾修了者以外でも利用できます。
<問合せ先>上越市産業振興課 産業政策係(電話025-526-5111/内線1270)

創業塾修了者以外でも受けられる支援策

(1)「上越市中心市街地における空き店舗利用促進補助金」(市)

上越市高田地区、直江津地区中心市街地の区域内の空き店舗や空き家を活用した商業施設の出店や、事務所の開設を行う個人・法人等に対して改装費や人件費等に要する費用の一部を補助します。
<問合せ先>上越市産業振興課 商業・中心市街地活性化推進室(電話025-526-5111)

(2)「上越市IT活用販売促進事業補助金」(市)

インターネットを利用して商品、サービス等の販路開拓又は拡大に取り組む中小企業者に対し、インターネットショップの開設等に要する費用の一部を補助します。
 ※補助区分「ウェブサイトの開設、改良」は、創業塾修了者、メイド・イン上越認証品製造事業者に限られます。
<問合せ先>上越市産業振興課 産業政策係(電話025-526-5111/内線1270)

(3)「起業チャレンジ奨励事業」(県/公益財団法人にいがた産業創造機構)

新潟県内において幅広い創業の促進と雇用の創出を目的に、新規創業に必要な経費(事業拠点開設費、事業促進費)の一部を助成します。
<問合せ先>公益財団法人にいがた産業創造機構 創業・経営革新チーム(電話025-246-0051)

(4)「U・Iターン創業補助金」(県/公益財団法人にいがた産業創造機構)

新潟県外から県内へのU・Iターンによる移住及び起業を促進することで、人口増加や雇用環境の改善、地域経済の活性化を図るため、新規創業に必要な経費(事業拠点開設費、事業促進費)の一部を助成します。
<問合せ先>公益財団法人にいがた産業創造機構 創業・経営革新チーム(電話025-246-0051)

(5)「ベンチャー企業創出・育成助成金」(県/公益財団法人にいがた産業創造機構)

新潟県内で自らの独創的な技術やアイデアを事業化しようとするチャレンジ精神旺盛な企業家を支援するため、新規創業に必要な経費(事業拠点開設費、事業促進費)の一部を助成します。
<問合せ先>公益財団法人にいがた産業創造機構 創業・経営革新チーム(電話025-246-0051)

(6)「ニュービジネス雇用助成金」(県/公益財団法人にいがた産業創造機構)

新潟県の戦略産業分野(「生活創造産業」「先端技術産業」)における新たな雇用を伴う創業・第二創業を促進するため、新たな正社員雇用に係る人件費を中心とした経費を助成します。
<問合せ先>公益財団法人にいがた産業創造機構 創業・経営革新チーム(電話025-246-0051)

(7)「創業補助金」(国)

「創業補助金」は、新たな需要や雇用の創出等を促し、我が国経済を活性化させることを目的に、新たに創業する者に対して創業等に要する経費の一部を助成します。
<問合せ先>創業・事業承継補助金事務局(電話 03-5148-7051)

(8)「事業承継補助金」(国)

「事業承継補助金」は、新たな需要や雇用の創出等を促し、我が国経済を活性化させることを目的に、事業承継を契機として経営革新等や事業転換を行う中小企業に対して、その新たな取組に要する経費の一部を助成します。
<問合せ先>創業・事業承継補助金事務局(電話 03-5148-7051)