移住創業者、街なか居住者のブログ

ジンパしました

2019.05.27  ライフ  タウン

こんにちは!
高田の雁木町家に暮らす主婦、吉田です。

わがやの4歳ちゃん、お化粧やネイルにとてもあこがれるオトシゴロ…。
先日そんな娘に、
「おかあちゃんはなんでおんなのこなのにマニキュアしてないの?」
と聞かれました。
「おかあちゃん、もうおんなのこやめちゃったんだよね、てへぺろ!」
っていったら、もんのすっごい目でみつめられました。
大丈夫です、私、泣いてませんよ!



5月のある休日、気楽な友人家族でバーベキューをしてきました。
お天気もよく、気温も暑すぎない、まさにキャンプ日和!
上越には、見晴らしのよい山や、海のそばのキャンプ場、お肉屋さんが全て準備してくれるバーベキューガーデンなどナイスなスポットがあちらこちらあります。

今回はみんなで道具を色々持ち寄り、わが家から車で10分くらいのこぢんまりとしたキャンプ場をお借りしました。
こんな良い日なのにわれわれ以外利用者の方はおらず貸切状態。
素晴らしい!!

こども達は誰に気兼ねすることなく大声ではしゃぎ、のびのびかけまわっていました。

イタズラされて、さらに芝生にほっとかれるわが家の0歳児。
背中にただよう哀愁がスゴイですねー。

そして、札幌出身のわたし…。
バーベキューといえばジンギスカンパーティー、初夏の野外といえばジンパなのです。
バーベキューでジンギスカンでなくてなにを焼くの、みたいな…。
とんだ迷惑ヤローですが、今回はジンパデビュー戦の友人達をまきぞえに、もれなくジンパの沼にたらしこんできました。

ジンギスカンの他にも、こども達用にと、商店街でいつもお世話になっているお肉屋さんで焼肉セットをお願いしたのですが、すんばらしいお肉がきまして。
教育上よろしくないということで、大人達で責任をもって処理いたしました。
(こども達はソーセージや焼マシュマロをとてもうれしそうにたべていましたよ!)

他にも今回は負担を減らすため、高田にあるお米やさんでおいしいおにぎりも調達していきました。
商店街近くに住んでいるとこういう場合、当日においしいものをさっとピックアップしていけるのでとても便利に思っています。




さて、先週末は全国的にも多くの地域で今年初の猛暑日となったようですが、みなさん熱中症等大丈夫でしたでしょうか?
上越も外を歩いただけで娘の顔が茹でダコになるくらい、かなりの暑さとなりました。

高田には現存する日本最古の映画館があるのですが、そんな暑い中、映画館前の広場にて開かれたあおぞら市にお邪魔してきました。
雑貨屋さんや飲食店などをひやかした後は、ずっと目をつけていたカレー弁当を食べたり、広場お隣のカフェでコーヒーとアイスをしたり。
私は朝市の買い物用に探していた手頃なパサールバッグ、娘はワークショップで手作り風車を手に入れ、ニンマリ。
高田のマチナカ、これからますますアツくなりそうです。

最後までお読みいただきありがとうございます。

このページをシェアする
上越教育大学 准教授 吉田 昌幸さんご一家

上越教育大学 准教授 吉田 昌幸さんご一家

吉田昌幸→青森県南津軽郡藤崎町出身。
吉田恵理→北海道札幌市出身。
2009年4月より上越市に移り住む。
町家に魅せられ、2016年に高田の築75年の雁木町家を購入。リノベーションし、2017年より住み始める。
娘2人の父と母。